上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 


もう先週末になりますが、盛会の内にデビューリサイタル東京公演を終える事が出来ました。

当日はお忙しい中、また雷雨に地震にと一揃いの災害が起こってしまい大変お足元の悪い中、ご来場くださり本当にありがとうございました!!

今回リサイタルを開催するにあたり、いろんな場所で沢山の方々が協力してくださり、また沢山の応援をいただき、それが私の活力になり、心の支えになり大変助けられました。
ご来場いただいた皆様をはじめ、企画の段階からバックアップして下さったアクタスの皆様、素敵な写真を撮って下さった井村さん、当日一日いろいろと手伝ってくれた細川くん、福田くんにスタッフの皆さん、暖かく見守って下さった先輩方、応援に駆けつけてくれた友達に後輩の皆、いつも支えてくれている家族、全ての皆様のお陰で成功裏の内に終えられました。本当に感謝してもしきれません(>_<)

そして、ピアノのかわまりさん!今回かわまりさんとの共演が決まって真っ先にブラームスが演りたいと提案したのですが、畑違いで戸惑う私に毎回のリハーサルでいろんな提案をしてくださり、沢山勉強させていただきました。

終わった後はしばらく放心状態でしたが(笑)アンケートも読ませていただき、暖かいお言葉を沢山いただいてとても嬉しいです。皆様のアドバイスをもとに精進し、これからも第二段、第三段とまた皆様の前でお披露目していけたらと思います!

まずは先日の反省点を活かして、月末の大阪公演に向けて頑張ります!!

取り急ぎお礼まで、

ありがとうございました


寺田麗美
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 れみブログ, all rights reserved.

Author:寺田麗美
奈良県出身。13歳よりサクソフォンを始める。
奈良県立高円高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部を経て2010年同大学大学院修士課程音楽研究科修了。在学中に同大学院音楽研究科ティーチング・アシスタントを務める。
日本サクソフォン協会主催第5回Jr.サクソフォン・コンクール入選。第4回大阪国際音楽コンクール第1位。エランドール賞受賞。
浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァルにてジャン=イヴ・フルモー、オーティス・マーフィー各氏のマスタークラスを受講。2007年渡仏、GAP夏季大学において研鑽を積む。
学内試験優秀者による第35回藝大室内楽定期にサクソフォン四重奏で出演。
秋篠ユング・ムジカ第9期生に選ばれ秋篠音楽堂(奈良県)にて、年間を通して音楽堂主催の演奏会に多数出演、好評を博す。
文化庁主催、『霞が関から文化力』東京藝術大学プロデュース霞が関コモンゲートミニコンサートに出演。
ブルガリア共和国首都ソフィアにてブルガリア国立ソフィア・フィルハーモニーとH.Tomasi作曲『concerto』を共演。
現在は東京を拠点とし、各地においてソロ、室内楽の他、吹奏楽の公演やレコーディングに多数参加する等の演奏活動の傍ら、後進の指導にもあたる。練馬区立中学校外部指導員
これまでにサクソフォンを前田昌宏、冨岡和男、平野公崇、室内楽を中村均一、大和田雅洋の各氏に師事。

ブログ (27)
演奏案内 (6)
Sax、音楽 (6)
旅行 (0)

出演情報を随時upしています♪

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。