上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

『秋篠ユング・ムジカによる夏の夕ぐれロビーコンサート』

2010年8月6日(金)
午後4時開演(3時半開場)
場所:秋篠音楽堂ロビー(ならファミリー6F)
入場料:500円

プログラム
ショパン/エチュード嬰ト短調 作品25-6
ラヴェル/クープランの墓よりⅠ、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵ
シューマン/アダージョとアレグロ 作品70
ゴトコフスキー/悲愴的変奏曲より第6楽章


出演者/北端祥人、寺田麗美、岡部桂永子

主催/秋篠音楽堂運営協議会
協賛/NPO法人奈良芸能文化協会


平城京跡のすぐそばにあるホールです。
全部で1時間程のコンサートで、私は30分程演奏させていただきます。
久しぶりの奈良での演奏です♪
お時間ありましたら是非お越しください☆
せんとくんとお待ちしております (笑)

スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 れみブログ, all rights reserved.

寺田麗美

Author:寺田麗美
奈良県出身。13歳よりサクソフォンを始める。
奈良県立高円高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部を経て2010年同大学大学院修士課程音楽研究科修了。在学中に同大学院音楽研究科ティーチング・アシスタントを務める。
日本サクソフォン協会主催第5回Jr.サクソフォン・コンクール入選。第4回大阪国際音楽コンクール第1位。エランドール賞受賞。
浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァルにてジャン=イヴ・フルモー、オーティス・マーフィー各氏のマスタークラスを受講。2007年渡仏、GAP夏季大学において研鑽を積む。
学内試験優秀者による第35回藝大室内楽定期にサクソフォン四重奏で出演。
秋篠ユング・ムジカ第9期生に選ばれ秋篠音楽堂(奈良県)にて、年間を通して音楽堂主催の演奏会に多数出演、好評を博す。
文化庁主催、『霞が関から文化力』東京藝術大学プロデュース霞が関コモンゲートミニコンサートに出演。
ブルガリア共和国首都ソフィアにてブルガリア国立ソフィア・フィルハーモニーとH.Tomasi作曲『concerto』を共演。
現在は東京を拠点とし、各地においてソロ、室内楽の他、吹奏楽の公演やレコーディングに多数参加する等の演奏活動の傍ら、後進の指導にもあたる。練馬区立中学校外部指導員
これまでにサクソフォンを前田昌宏、冨岡和男、平野公崇、室内楽を中村均一、大和田雅洋の各氏に師事。

ブログ (27)
演奏案内 (6)
Sax、音楽 (6)
旅行 (0)

出演情報を随時upしています♪

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。