FC2ブログ

 

 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
コンサートが終わって次の日、3月8日は須川先生のコンサートを聴きに神戸まで行きました。

会場へ行ってみると、中高生吹奏楽部員からサックスを勉強しているらしき学生さん、プロのサクソフォン奏者、サックス好きな一般の方々など幅広い客層。

アヴェ・マリアから始まりアカデミックな曲目、十八番のファジーバードソナタやみなこ先生の素敵なピアノソロ、ディズニーの誰もが聴きやすい(でも内容は超絶技巧)というバラエティーに富んだプログラムでした久しぶりの須川先生の演奏は大変素敵で素晴らしくて、プロフェッショナルな姿勢に感動しました

そして不思議な事に学生の頃から演奏会やレッスンリサイタル等で先生の演奏を拝聴する度に、毎回何か新鮮に感じる所があり、上手く言葉に表せませんが、その度に新しい『須川展也』の一面が見えるような、、、懐の大きさ(?)引き出しがそれだけ多いということなんでしょうか、、?毎回目から鱗が落ちます

そして、老若男女様々なタイプのお客さんみんなが、どの曲に対しても同じように興味深く、必死に聴いているのがとても印象的でした

正に会場が一体となっていて、音楽を共有している瞬間でしたその場に居合わせれて感動演奏に魅せられてまた感動

やっぱり須川先生は永遠の憧れです
沢山の刺激を受けて、昨日のコンサートの疲れも吹っ飛び充電完了
新たにやる気も倍増です

コンサート終了後は、楽屋へお邪魔して少しお話しさせていただき、写真も一緒に撮っていただきました(東京へ戻ってからupしますね)
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 れみブログ, all rights reserved.

寺田麗美

Author:寺田麗美
奈良県出身。13歳よりサクソフォンを始める。
奈良県立高円高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部を経て2010年同大学大学院修士課程音楽研究科修了。在学中に同大学院音楽研究科ティーチング・アシスタントを務める。
日本サクソフォン協会主催第5回Jr.サクソフォン・コンクール入選。第4回大阪国際音楽コンクール第1位。エランドール賞受賞。
浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァルにてジャン=イヴ・フルモー、オーティス・マーフィー各氏のマスタークラスを受講。2007年渡仏、GAP夏季大学において研鑽を積む。
学内試験優秀者による第35回藝大室内楽定期にサクソフォン四重奏で出演。
秋篠ユング・ムジカ第9期生に選ばれ秋篠音楽堂(奈良県)にて、年間を通して音楽堂主催の演奏会に多数出演、好評を博す。
文化庁主催、『霞が関から文化力』東京藝術大学プロデュース霞が関コモンゲートミニコンサートに出演。
ブルガリア共和国首都ソフィアにてブルガリア国立ソフィア・フィルハーモニーとH.Tomasi作曲『concerto』を共演。
現在は東京を拠点とし、各地においてソロ、室内楽の他、吹奏楽の公演やレコーディングに多数参加する等の演奏活動の傍ら、後進の指導にもあたる。練馬区立中学校外部指導員
これまでにサクソフォンを前田昌宏、冨岡和男、平野公崇、室内楽を中村均一、大和田雅洋の各氏に師事。

ブログ (27)
演奏案内 (6)
Sax、音楽 (6)
旅行 (0)

出演情報を随時upしています♪

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。