上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
演奏会情報の欄を作ってみたのですが、なんだか上手くup出来なかったのでひとまずこちらに書きます

*敬称略*

3月16日
吹奏楽

3月25日(日)
14:00開演 (13:30開場)
桜井市音楽協会第13回定期コンサート
場所:桜井市立図書館 多目的ホール
入場無料
ヴィラロボス / ファンタジア
モリコーネ / ガブリエルオーボエ
sax:寺田 piano:岡部桂永子







『寺田麗美サクソフォン・リサイタル』

東京公演 6月1日(金)
19:00開演 18:30開場 
会場 古賀政男音楽博物館「けやきホール」
入場料 2,500円 (当日3,000円)

大阪公演 6月30日(土)
19:00開演 18:30開場 
会場 ドルチェ・アーティスト・サロン大阪
入場料 2,500円 (当日3,000円)

寺田麗美 (Saxophone)
川岸麻理 (Piano)

Program
シュミット / コッペリウスの歌
マントバーニ / 霧雨の狂
ヴィラ-ロボス / ファンタジア
ブラームス / ソナタヘ短調 Op120 Nr.1
吉松 隆 / ファジー・バード・ソナタ(大阪公演のみ)

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
6/30寺田麗美Saxophone Recital大阪公演
チケット完売致しました!

ご購入、ご予約いただきました皆様、誠にありがとうございます!!

予想外に早々と完売という事が信じられず、ドッキリじゃないのかと若干疑ってしまいますが、、、(笑)何よりも嬉しいバースデープレゼントです

後は、当日皆様に楽しんでいただけるように全力で頑張ります 

 

 

 

 
5/13都内版毎日新聞にコンサート告知の記事を掲載していただきました!



毎日新聞の皆様、ありがとうございます!!
どうやっても写真が横になってしまいますが(>_<;)

コンサートまであと2週間を切りました!
より良い演奏をお届け出来るよう、連日リハーサルに励んでおります
会場で皆様にお会い出来るのを楽しみにしております(^ ^) 

 

 

 

 
またまた秋篠音楽堂で演奏させていただきます
1月はロビーコンサート、3月はホールでピアノの北端さんとジョイントリサイタルです
皆様のご来場を心よりお待ちしております

2011年1月8日
~秋篠ユング・ムジカによる~
秋篠ニューイヤー ロビー・コンサート

開演 14:00 (開場 13:30)
場所 秋篠音楽堂ロビー
入場料 500円(全席自由)
主催 秋篠音楽堂運営協議会
ピアノ 北端祥人
サクソフォン 寺田麗美
ピアノ 岡部桂永子

-プログラム-
W.A.モーツァルト/フランスの歌「ああ、お母さん聞いて」による12の変奏曲 ハ長調 K.265
F.ショパン/3つのマズルカ 作品59、練習曲集 作品10より 第12番 ハ短調 「革命」
C.ドビュッシー/『映像』 第II集
   葉ずえをわたる鐘の音
   そして月は廃寺に落ちる
   金色の魚
C.P.E.バッハ/無伴奏フルートソナタ イ短調 Wq. 132
A.デザンクロ/プレリュード、カデンツ、フィナーレ
F.ボルヌ/カルメン幻想曲




2011年3月6日
<秋篠新進演奏家シリーズ10>
秋篠ユング・ムジカ ジョイントリサイタル

開演15:00 (開場 14:30)
場所 秋篠音楽堂
料金 2,000円(全席自由)
◇ I部 ◇ 北端祥人(ピアノ)
L.v.ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ 第28番 イ長調 作品101
F.ショパン/3つのマズルカ 作品59
M.ラヴェル/『鏡』
1.蛾 2.悲しい鳥たち3.洋上の小舟
4.道化師の朝の歌
5.鐘の谷
◇ II部 ◇ 寺田麗美(サクソフォン)岡部桂永子(ピアノ)
F.シュミット/伝説 作品66
C.ロバ/《9つのエチュード》より ジャングル
F.デュクリュック/ソナタ 嬰ハ調  他

 

 

 

 

 

新しく立ち上げられた吹奏楽の演奏会に出演いたします☆

アカデミアさん後援ということで(?)日本初演や、普段の演奏会であまり取り上げられないような曲など盛り沢山!

注目はやはり雲井雅人さんのコンチェルトでしょうか

今から大変楽しみです

また、CD発売も決まったようで気合入れて行きます

当日券の販売が無いようなので、もし聴きにきていただける場合はコメント欄に記入いただくか、remi_trd☆yahoo.co.jp(☆を→@に変換してください)までご連絡下さい

よろしくお願いします☆




東京を拠点とする若手演奏家による新しい吹奏楽団体

『東京ウィンド・シンフォニカ』

「クラシック音楽」の流れの中での『吹奏楽』を追求する

作曲家と作品の真の姿に焦点を絞った独自の方向性で
オリジナル編成を重視しつつ『新しい響き』を探求する

そんなバンドの記念すべき第一歩。

『東京ウィンド・シンフォニカ』第1回公演

後援:アカデミア・ミュージック株式会社
協賛:オクタヴィア・レコード株式会社

2010年 9月23日(祝)
保谷こもれびホール
 開場 13:30
 開演 14:00
チケット ¥2000<全席自由>
(※当日券の販売はございません)
指揮 山本 訓久
ソリスト 雲井雅人(アルトサキソフォン)

<<曲目>>
・R.シュトラウス/山本訓久(編):祝典行進曲 op.1
・A.ジョリヴェ:2つの音楽的スケッチ
 「夕暮れ」/「行列」
 (※作曲者によるフランス軍楽編成用編曲版)
・伊福部昭:古典風軍楽「吉志舞」(1943)
・P.モーリス/仲田守(編):プロヴァンスの風景
 Solo:雲井雅人(アルトサキソフォン)
~Intermission~
・G.T.ホルスト:軍楽隊(吹奏楽)の為の組曲<<日本初演>>
 第1番 変ホ調 op.28-1(1909年原典版)
・O.レスピーギ:管楽合奏の為のバラード「ハンティングタワー城」
・P.A.グレインジャー:「リンカンシャーの花束」



 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 れみブログ, all rights reserved.

寺田麗美

Author:寺田麗美
奈良県出身。13歳よりサクソフォンを始める。
奈良県立高円高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部を経て2010年同大学大学院修士課程音楽研究科修了。在学中に同大学院音楽研究科ティーチング・アシスタントを務める。
日本サクソフォン協会主催第5回Jr.サクソフォン・コンクール入選。第4回大阪国際音楽コンクール第1位。エランドール賞受賞。
浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァルにてジャン=イヴ・フルモー、オーティス・マーフィー各氏のマスタークラスを受講。2007年渡仏、GAP夏季大学において研鑽を積む。
学内試験優秀者による第35回藝大室内楽定期にサクソフォン四重奏で出演。
秋篠ユング・ムジカ第9期生に選ばれ秋篠音楽堂(奈良県)にて、年間を通して音楽堂主催の演奏会に多数出演、好評を博す。
文化庁主催、『霞が関から文化力』東京藝術大学プロデュース霞が関コモンゲートミニコンサートに出演。
ブルガリア共和国首都ソフィアにてブルガリア国立ソフィア・フィルハーモニーとH.Tomasi作曲『concerto』を共演。
現在は東京を拠点とし、各地においてソロ、室内楽の他、吹奏楽の公演やレコーディングに多数参加する等の演奏活動の傍ら、後進の指導にもあたる。練馬区立中学校外部指導員
これまでにサクソフォンを前田昌宏、冨岡和男、平野公崇、室内楽を中村均一、大和田雅洋の各氏に師事。

ブログ (27)
演奏案内 (6)
Sax、音楽 (6)
旅行 (0)

出演情報を随時upしています♪

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。