上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

すっかり遅くなってしまいましたが、3月中旬旧奏楽堂で演奏してきました。
この旧奏楽堂、なんと日本最古のコンサートホールだそうです!!
そんな伝統と歴史ある素敵なホールが短にあって、我々芸大生は学生の頃から演奏したり、卒業してからもこのように演奏させていただける機会があって本当に有難いです
しかしながら、ホールが使用できるのは、来年の3月までだそうです。ホールの老朽化が進んでいるため、修復に入るそうです。
実際、先日は吹奏楽のコンサートだったのですが30人近くが舞台上に乗っていて、誰かが歩く度に揺れる状態。床が抜けないかと心配になりました
伝統と歴史があり、偉大な演奏家も沢山演奏してきたホールです。せっかくなので、修復してずっと大事に使っていきたいですね。

今までありがとう 
スポンサーサイト

 

 

 

 




お待たせいたしました!
今、巷で大評判のチラシ(笑)web上で本日大公開です☆

何もかも初めてだらけなので、今から超テンパっててすでに色々やらかしちゃってますが、(>_<)幸い沢山の方々が助けてくださり、本当感謝です!
当日、皆さまと素敵な時間が過ごせますよう全力で頑張ります!!よろしくお願いいたします☆ 

 

 

 

 
先日、川岸さんと6月のリサイタルに向けて打ち合わせをしました

いろいろ決まってきて、着実に迫ってきているんだな~と感じる今日この頃。。益々頑張りまーす





そして今日から3日間関西です
いろいろバタバタしていますが、久しぶりの地元を楽しみたいと思います
今回は関西サックスフェスにも初めて行くので、楽しみです☆ワクワク( ´ ▽ ` ) 

 

 

 

 




またまたお久しぶりです(笑)
今日から3月ですね!
最近暖かい日も増えてもうすぐ春だな~なんて思っていましたが、閏日にこの大雪!!
昨日の都内は雪で大変でしたね~
交通機関はどこも遅れるし、乗れたと思ったら超満員でいつも以上に楽器持っての移動って他の方々にご迷惑をかけてしまうなーと思った一日でした
写真は教えに行った先の学校の校庭です
真っ新だったので思わずパシャリ 

 

 

 

 



サックスの友人、門馬美智子さんとお茶してきました
実は門馬さんと、先日コンサートに行った美里さんのお二人とは同じ場所で、浜松の講習会で出会ったんです
お二人とはその後のGAPの講習会をきっかけに仲良くなって今日に至るわけですが、門馬さんとは定期的に顔を合わせるものの、なかなかゆっくりお話する機会が無かったのできっとフランスぶりです
となると、4年ぶりくらい。。
わー長いっ
いくらしゃべっても話が尽きません(笑)


こちらは、私が注文したチョコ、マロン、アーモンドのタルト 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 れみブログ, all rights reserved.

寺田麗美

Author:寺田麗美
奈良県出身。13歳よりサクソフォンを始める。
奈良県立高円高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部を経て2010年同大学大学院修士課程音楽研究科修了。在学中に同大学院音楽研究科ティーチング・アシスタントを務める。
日本サクソフォン協会主催第5回Jr.サクソフォン・コンクール入選。第4回大阪国際音楽コンクール第1位。エランドール賞受賞。
浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァルにてジャン=イヴ・フルモー、オーティス・マーフィー各氏のマスタークラスを受講。2007年渡仏、GAP夏季大学において研鑽を積む。
学内試験優秀者による第35回藝大室内楽定期にサクソフォン四重奏で出演。
秋篠ユング・ムジカ第9期生に選ばれ秋篠音楽堂(奈良県)にて、年間を通して音楽堂主催の演奏会に多数出演、好評を博す。
文化庁主催、『霞が関から文化力』東京藝術大学プロデュース霞が関コモンゲートミニコンサートに出演。
ブルガリア共和国首都ソフィアにてブルガリア国立ソフィア・フィルハーモニーとH.Tomasi作曲『concerto』を共演。
現在は東京を拠点とし、各地においてソロ、室内楽の他、吹奏楽の公演やレコーディングに多数参加する等の演奏活動の傍ら、後進の指導にもあたる。練馬区立中学校外部指導員
これまでにサクソフォンを前田昌宏、冨岡和男、平野公崇、室内楽を中村均一、大和田雅洋の各氏に師事。

ブログ (27)
演奏案内 (6)
Sax、音楽 (6)
旅行 (0)

出演情報を随時upしています♪

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。